BLOG

ブログ
ブログ

超簡単!メールアドレスからSMSが送れる「Mail SMS」を使ってみよう

メールからSMSを送る方法

CM.comのSMS配信サービスのMail SMSでは、SMSを普段使っているGmailやMicrosoft Outlookなどのメールアドレスから配信する設定ができます。普段のメールを送る手順とほとんど同じで、どなたでも簡単にSMSを配信することが可能です。Mail SMSはCM.comのSMSプロダクトの中でも人気プロダクトの一つです。その人気の秘密をご紹介します!

 

【その1】導入ハードルの低さ

新しいツールを導入すると使い方を覚えたり、スタッフを教育したり、管理するIDとPWが増えたりする必要があります。しかし、メールアドレスから配信できるように設定すれば、普段使っているメールソフトでSMS配信が可能となり、新ツール導入時に発生する面倒な手間を省けられます。さらに初期費用0円、月額費用0円、1通から送れる完全従量課金制のサービスのため、低コストでご利用いただけます。導入ハードルが低いこのMail SMSは、人手不足などの悩みを抱える企業におすすめです。

 

【その2】3ステップで簡単SMS配信

Mail SMSならどなたでも簡単にSMSを配信できます。SMSの配信元となるメールアドレスをCM.comに登録するだけで、メールソフトからSMSを送れるようになります。送り方も普段のメールと変わらず、とてもシンプルです。必要なのはSMSを送りたい宛先の電話番号だけ!

 

Mail SMSでのSMS配信方法

1.宛先にSMSを送りたい相手の【国番号+電話番号+@mail-sms.com】を入力
2.本文に全角70文字以内でテキストを入力
3.送信ボタンを押す

 

【その3】メッセージの多言語化

CM.comは海外のお客様へSMSを配信する時のサポートもしています。SMSは文字制限があるからこそ、的確な表現で情報を発信しなければなりません。CM.comは海外マーケティング会社と提携しメッセージの翻訳や制作代行にも対応しています。このサービスは越境ECなど海外顧客を持つ企業にご利用いただいております。

 

Mail SMSを検討したい

SMSはメールに比べて高封率で、読まれたい重要なメッセージの配信や代金滞納の回収に有効です。様々な場面でメールや電話に代わる新たな顧客への連絡手段としてご活用いただけます。Mail SMSをはじめ、SMS配信について詳しく知りたい方はお気軽にご連絡ください。

Aya Higuchi

Aya Higuchi

Digital Marketing Manager, CM.com Japan