PICK UP

ピックアップ
おしらせ

店舗の働き方をサポート「CM在宅チャット接客」

「CM在宅チャット接客」は、新型コロナウィルスの影響で対面接客ができていない実店舗の従業員が自宅から接客できるオンラインチャットツールです。FacebookメッセンジャーやTwitter、iPhoneのメッセージアプリ等を介して接客ができます。店舗の売上回復だけではなく、働く機会を失っている非正規社員を復帰させるツールとしてもご活用いただけます!

CM在宅チャット接客

Home to Home という新しい接客の形

緊急事態宣言の解除後も消費者は実店舗での買い物を控えることが予想されます。また、学校が開始されない場合には出勤が難しい家庭も出てくるでしょう。CM.comは従業員が自宅から接客できるオンラインツール「在宅チャット接客」を開発し、店舗の売上回復だけではなく、働く機会を失っている従業員を復帰させるツールとして提供を開始しました。

本サービスでは、企業のSNSアカウントに届いた問い合わせメッセージへ従業員が自宅から回答できます。文字だけではなく、画像・動画・資料を送りながらリアルタイムでメッセージの送受信ができるため、対面接客のように商品やサービスの詳細を正確に伝えて購買へ導くことができます。

新型コロナ以前の接客は顔と顔を合わせて行うFace to Faceが主流でした。しかし、ウィズコロナやアフターコロナでは、もっと自由な接客スタイルが必要となります。CM.comは「在宅チャット接客」を通じて、自宅から自宅へ接客するHome to Homeという新しい接客スタイルの実現をサポートいたします。

【サービスの特徴】

  • 画像、動画、音声、PDF資料をチャット形式で送り合える
  • 一つの管理画面で複数のメッセージングアプリに対応
  • 複数名でメッセージ管理ができる
  • チャットボット実装可能

 

【導入メリット】

  • 在宅勤務しながら接客ができる
  • 同時に複数の顧客に対応できる
  • 会話履歴が残るため、翌日担当するスタッフへの引き継ぎが簡単
  • 店舗側はアプリの新規開発が不要