自筆だから安心・安全

電子契約・自筆電子署名ーCMサイン

日本の法律に準拠しているから安心して使える。
日本の契約作業をITでもっとスマートに。

まだ紙の契約書を利用していますか?

電子契約でコスト削減・効率化を

雇用契約書

人事の採用業務を効率化!従業員が多くても簡単に管理できます。

機密保持契約書

契約書が電子化されていれ過去の書類でもすぐに探せます。

同意書

固定フォーマットがある書類は電子署名に最適です。

注文書

顧客のFAXや郵送の手間を省け、期日内の返信率が上がります。

CMサインの特徴

業界唯一!締結した書類のみ課金

CMサインは締結された書類のみが課金されるため、見込み客にも安心して契約書や申込書の署名依頼を送付できます。

一般的な電子署名サービスは締結の有無ではなく、署名依頼を送付した時点で料金が発生します。さらに、署名者の人数によって追加料金が発生する場合もあります。

しかし、CMサインは署名者の人数に関係なく締結された場合のみ一律の契約書料が課金されるのでビジネスチャンスを逃しません。

 

メールとSMSで署名依頼が送付できる

CMサインでは署名依頼をメールとSMSで送付できます。

SMSはメールアドレスよりも本人確実性が高く、企業が個人と契約を交わす際に有効です。SMSは携帯電話番号宛に送るメッセージのため、メールアドレスよりも変更される可能性が低いと言われています。

賃貸契約など、契約後、更新まで連絡を取る機会のない顧客への更新依頼の送付に活用できます。

 

電子証明書は世界基準のGlobalSignだから安心

CMサインの電子証明書はAdobeのPDFでも表示される GlobalSignを使用しています。

契約書が締結されると、PDFで契約書が発行されます。その書類上部には、GlobalSignの電子証明書が発行されます。万が一書類が改ざんされた場合、この認証は剥がれ法的効力を失います。

CMサインは日本の電子署名法、eIDAS(EU全域の電子署名に関する規制)に準拠しており、安心してお使いいただけます。

CMサインの法的効力に関する詳細はこちら

 

電子署名はイイことがたくさん

時間短縮

契約締結にかかっていたリードタイムを数分に短縮。システム上で進行状況を管理し、業務効率化を実現できます。

コスト削減

印紙税、郵送費、印刷代を削減できます。CMサインは締結した契約書の数に応じた課金のため、無駄がありません。

安全な文書管理

クラウド上で安全に保管でき、紛失や改ざんの心配がありません。文書内の認証パスやタイムスタンプで真正性を確保できます。

CMサインでかんたん契約作業

CMサインで簡単契約作業

 

契約書を登録

法務レビュー済みの契約書ファイルをCMサインへアップロードして登録。

 

署名欄を挿入

各署名者の日付欄、署名欄、イニシャル欄などをドラッグ&ドロップで挿入。

 

署名依頼を送信

署名期日を設定し、署名依頼をCMサインからメールやSMSにで送信。

 

契約書を管理

管理画面で未署名の契約書を管理。効率的に署名のリマインドを送信。

料金プラン

今なら無料トライアル実施中!

ライト

¥0 / 月
  • 230円/契約書1件
    ※締結時のみ課金
  • アカウント数:無制限
  • タイムスタンプ
  • オンラインサポート

スタンダード

¥11,500 / 月
  • 115円/契約書1件
    ※締結時のみ課金
  • アカウント数無制限
  • タイムスタンプ
  • 二段階認証
  • カスタムデザイン
  • API連携
  • 電話・オンラインサポート

ビジネス

¥34,500 / 月
  • 105円/契約書1件
    ※締結時のみ課金
  • アカウント数無制限
  • タイムスタンプ
  • 二段階認証
  • カスタムデザイン
  • API連携
  • 電話・オンラインサポート

リセラー

¥ASK / 月
  • 契約書1件ごとの課金
  • API連携
  • タイムスタンプ
  • 二段階認証
  • その他ご要望への対応
  • 電話・オンラインサポート