NEWS
ニュース
おしらせ

プレスリリース:CM.comが提供するSMS配信サービスでワイメール上からSMSを配信可能

ワイメールのメール配信画面からSMSが配信可能に

CM.com Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:Jeroen van Glabbeek、以下CM.com)は、メール形式でSMS配信ができるサービス「Mail SMS」でワイメールからSMSを配信できることをお知らせいたします。ワイメール利用顧客はCM.comのMailSMSを利用するとSMS配信をワイメールのメール作成画面から行うことができます。

配信方法は簡単。わずか2つの手順で配信することができます。

ステップ1:ワイメールの配信元メールアドレスをCM.comの管理画面で設定

ワイメールを業務で利用している担当者は、Eメール配信の配信元メールアドレスをCM.comの管理画面で設定します。複雑な設定は必要なく、配信元メールアドレスを入力するだけの簡単設定です。管理画面での設定もCM.com側で代行可能なのでITに不安のある担当者も簡単に利用できます。

 

ステップ2:ワイメールのメール作成画面で文字コードを「UTF-8」に変更

担当者はワイメールのメール作成画面で文字コード「UTF-8(多言語)」を選択し、SMSの宛先の携帯電話番号をCM.comが提供するドメインをつけてメールアドレスとしてワイメールで配信することでSMS配信が可能になります。API連携のように技術的な開発をせず、開発コスト0でSMS配信機能を追加できます。

【サービス詳細】
▼Mail SMS
https://www.cmtelecom.jp/mailsms-about/

CM.comは企業を世界中のモバイルユーザーとつなぐメッセージ配信プラットフォームを提供しているグローバルカンパニーです。CM.comのメッセージ配信プラットフォームは、SMS、Email、WhatsApp、Apple Business Chat、+メッセージなどを一括管理できます。

Mail SMS以外のビジネスソリューション

CM.comではMail SMSだけでなくSMSの進化版の+メッセージやApple Business chatなど各種メッセージングサービスを提供しております。御社のニーズに合わせたソリューションで御社の抱える課題を解決させて頂きます。