NEWS

ニュース
おしらせ

【セミナー情報】Withコロナで変わる顧客とのコミュニケーション〜海外事例から戦略と戦術を学ぶ〜

セミナー概要

6月11日(木)、イギリスのコンテンツ制作会社TAMLOの石野雄一氏をお招きし、コロナ影響下での欧米のマーケティング施策を紹介するセミナーを開催いたします。

欧米は日本よりも早い段階でロックダウン状態となり、飲食店や路面店が休業を余儀なくされる事態となりました。市民の行動制限が少しずつ解除されつつありますが、従来どおりの営業はできていません。

企業や店舗は情勢にあったビジネススタイルを模索し、それに伴ったマーケティング施策や顧客とのコミュニケーションを実施しています。CM.comは顧客とコミュニケーションを取るためのメッセージプラットフォームやモバイルオーダーを提供し、ビジネス再開の支援をしています。

本セミナーのゲストであるTAMLOは日々変化する情勢を捉え、人々の行動や心理を分析し、企業がどのようなメッセージやコンテンツを消費者に届けるのが最適なのか考え出し、柔軟に企業のコンテンツマーケティングを支援しています。

本セミナーでは世界の変化、最新のマーケティング施策やビジネス施策についてCM.comとTAMLOの対談形式でご紹介いたします。

 

開催概要

  • 日時:2020年6月11日(木)19:00-18:00
  • 会場:オンライン(ZOOM)
  • 主催:CM.com Japan株式会社
  • ゲスト:TAMLO
  • 参加費:無料

 

参加方法

参加ご希望の方は下記、Peatixのイベントページよりお申し込みください。
https://peatix.com/event/1498102/

 

対象者

  • 企業のマーケティング担当者
  • 企業の宣伝・広報担当者
  • 企業の販促担当者
  • 企業のウェブサイト・ソーシャルメディア運用担当者
  • 企業所属で業務のデジタル化に携わっている方

 

プログラム

1.ご挨拶

2.CM.com x TAMLO対談

コロナ影響下におけるマーケティングコミュニーケーションの変化

海外の事例紹介

    • ロックダウン下のイギリスにおけるコンテンツの変容
    • WhatsAppやSMSを活用したキャンペーンやリピーター獲得
    • 路面店の来店予約制度

国内向けサービス

3.質疑応答

※内容が多少変更される場合もございます。予めご了承ください。

登壇者

CM.com Japan株式会社 カントリーマネージャー 中藤丹菜

早稲田大学卒業後、 ベンチャー企業を経て、オランダに本社を置くグローバルカンパニーCM.comに唯一の日本人として2017年に入社。CM.comの日本市場への参入にあたり、 日本法人の立ち上げからサービスローカライゼーションや顧客開拓などに従事。海外の成功事例をもとに日本市場に合った新サービスの立案を得意とする。

TAMLO マネージング・ディレクター 石野雄一氏

1981年生まれ。ロンドンと東京に拠点をおくコンテンツマーケティング会社 TAMLO代表。早稲田大学大学院文学研究科卒業後、ニッポン放送入社。番組企画ほか、国内大手の広告キャンペーンを担当する。出版社に移籍し編集記者。その後、Web業界に転じ、日本最大級の生活情報サイトAll About編集部のマネジャーとなる。 2017年、デジタルエージェンシーTAMの英国子会社のTAMLOを創設。現在、海外メーカーのオウンドメディア編集統括、国内メディアの海外向けコンテンツのコンサルティング、大学や大使館ほか多数のプロジェクトを指揮する。